Exhibitions / 展示会

Artists
ファンタスティックドールてん

Overview

Title
ファンタスティックドールてん
Artist
各作家 / Artists
Term
2018/09/07(金) 〜 2018/09/17(月)
Open
11:00am 〜 6:00pm<休廊:12日(水)、最終日17日は16:00まで >
Place
ギャラリーパンプキン

About the Exhibition

5人の作家による幻想的な人形展。

<参加作家>
・TOHMEI YAMASHITA ・・・ 浜松を拠点に活動するグラフィックデザイナー。立体イラスト・3DCGを得意とし、1995年図工社として独立。現在はデザインワークの他ハンドメイド・フィギュア等のオリジナル・コンテンツも制作・販売しております。

・AKIKO HARA ・・・ 70年代、アメリカでデコレティヴペイントや伝統アートを学ぶ。その後アメリカで作品発表を続けグランドラビッヅ美術館ビジュアルアート展入選。帰国後「人形展」開催。静岡市に「Popup studio」オープン。

・ROSSO NAGATA ・・・ ロッソグラフィカ代表。広告等のイラストレーション・アニメーション・キャラクター制作とアートを融合。アナログ・デジタル・立体等幅広い表現で制作された数の作品は街や生活空間、様々な場所で出会える。

・TAKASHI TERADA ・・・ 1988年に造形業に携わってから今日までに様々な素材・表現方法で創作活動を続けてきました。2006年頃から木材を使い始め、近年は材の魅力を引き出すことに重点を置いて製作しています。

・MARIKO ISOBE ・・・ 東京で創作人形(球体関節人形)を学び約30年。人形工房アトリエベベで人形教室を開講して約20年。2014年から浜松でも人形教室を開講。石塗粘土と胡粉、アンティークの布にこだわって作品製作。